ずっこけランチェスターの『 僕は生き残る為に暗号通貨を選んだ 』

暗号通貨(仮想通貨)とオカルトマニアのランです。オカルト的な考察から独自の視点で暗号通貨を見ています。 最初は1万円で始めました。興味ある人だけが読んでくれれば良いと考えています。 アクセス数はフル無視。 自分用の備忘録でも良いと思っています。 この記事を読んでくれた方は、全てを信じずに必ず自分で調べることをしてください。全ては自己責任で。 自分の人生は、自分で決める癖を身につけて。 正体不明の暗号通貨を知るヒントになれば幸いです。

【 Stellar(ステラー)のXML(ルーメンLumens)が高騰 】将来性

【 Stellar(ステラー)のXML(ルーメンLumens)が高騰 】将来性

 

 

2017年 4/23 blogを開始。
暗号通貨マニアのランです。
現在 ブロックチェーン技術は世界を巻き込んで、すごいスピードで金融の世界を変えています。
遠くない将来、学校の授業で教えていく必要があると考えています。
仕組みを作る側も、教える側も、覚える側も、ついていくのが大変な時代に突入すると本気で思っています。
少しでも誰かの為になれば嬉しいな。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

どうも〜

長期保有派のランです。

 

何を長期保有するかって?

それは暗号通貨。

 

保有したら、あとは放置。

 

ちょこちょこチャートを見るのは時間の無駄だと思ってしまうタイプです。

5月だったかな?

その頃にStellar(ステラー)のXML(ルーメン Lumens)という暗号通貨に魅力と将来性を感じて保有していました。

 

Ripple(リップル)のXRPを参考にして、非営利団体が設計したの。

 

この団体の何に魅力を感じたかっていうと、非営利で無料でどんどん配っちゃうのwww

 

投機目的の人から見たら、たまったもんじゃないですよね。

でもね、この戦略がランには魅力的でした。

 

初夏に160億XMLを無料配布しちゃって、価値が1〜2割くらいになってしまった時期もあります。

投機目的の人から見たら紙くず同然。

 

でもね、ランは暴落しても 高騰しても、どっちでも良かったの。

今はね。

戦略がしっかりしてると思ったの。

無料配布の戦略がね。

 

だって、世の中に広まらなければ意味がないんだもん。

これに関しては、今でも本気で魅力を感じているので、仮に価値が何十番の一になっても買い増すかな。

将来性があると思いました。

理由は別の機会に書こうと思います。

 

くれぐれも、ランの真似は危ないからやめとこうね(笑)

直感でやっているので危ないですwww

 

中身がしっかりしていれば、いずれ価値は必ず上がるから。

中身がしっかりしているかどうか 100%の自信はないけれど、できるだけ保有する暗号通貨がどんなものか時間をかけて調べます。

 

それで自分が納得してから保有するんだ。

だから、保有した直後に相場が上がるか 下がるかなんて、あまり気にしないの。

 

数年後に上がっていれば、それでいいの。

10年後でも、15年後でもいいかな。

大事なお金を使うので、損はしたくないのも事実。

だから最初に保有する前に、大事な情報を調べます。

 

多くの暗号通貨の高額塾では、特定の銘柄の短期のトレードの情報発信をして、生徒さんがそれに飛びつき 価格が高騰することが度々。

でもね、その直後に暴落するんだよ。

だから、呪いの声が凄い多いの。

 

高騰する前から保有していた人達からしたら、利益を確定される大チャンスだから。

 

こういう現象があるのも知っておくといいよ。

 

利確組が売りだすと、暴落が始まります。

でもランはまだ手放さないかなwww

 

理由は、まだ何も始まってないから!

世界中の金融の専門家さんが、この1年間の暗号通貨の高騰をバブルだと表現しています。

確かにバブルに近い動きと相場。

 

でも実際は、バブルなんて表現ではくくれないぐらいの高騰。

ランはパンデミックや、カンブリア爆発に例えています。

 

これだけは覚えておいて。

まだ出揃っていないよ。

 

これを読んだ人の中には、いずれランが言っていた事を思い出すはず。

全てはこれから。

 

 Stellar(ステラー)のXML(ルーメンLumens)は、

Ripple(リップル)のXRPの、通貨ペアによる送受金を可能とする 分散型プロトコルを参考にして模倣しています。

 

だから 海外送金したい人や、速い送金をしたい人にはうってつけ。

Stellar(ステラー)は、発展途上国を中心に広めたいんだ。

 

ビジョンは大きい。

でも、障壁も大きい。

特に発展途上国では、銀行の口座を持っている人の割合が非常に少ないの。

 

そして、お国によっては Stellar(ステラー)の構想が邪魔になるんです。

或いは、別に新しい何かを取り入れる必要はないと考えて、排除する動きもしてる国もあります。

前途多難なのも事実かな。

 

ただ、これが実現したら 既存の金融システムに大きな革命を起こします。

既存の金融システムから甘い蜜をもらっている人々からは邪魔な構想なんだ。

ランは自分では何もできないので、少々応援しています。

 

それでもお金をドブに捨てる積もりはないよ〜♪

その構想に勝算があると判断しました。

こればっかりは、自己判断と自己責任だね。

 

現在 暗号通貨に関しては、既存の多くのネットビジネスの高額塾やセミナーで勧められる事が増えてきています。

 

気をつけてね。

 

暗号通貨に関しては、人から勧められたから保有するのが1番危ないよ。

自分で調べて、自分で納得してから保有すべき。

 

これをしない人は絶対に失敗します。

 

あ!そうそう 

 

Stellar(ステラー)のXML(ルーメンLumens)が高騰した時のスクショを貼り付けておきます。

これ見て悔しがったりしないで。

いつか高騰するのがたまたま今回だっただけ。

 

また無料配布があれば、暴落するよ。

そして、いずれ高騰するタイミングもやってくるさ。

 

きっとね。

 

f:id:u5888dbc72k5w3E05SE201:20171018035254p:imagef:id:u5888dbc72k5w3E05SE201:20171018035258p:imagef:id:u5888dbc72k5w3E05SE201:20171018035305p:imagef:id:u5888dbc72k5w3E05SE201:20171018035312p:imagef:id:u5888dbc72k5w3E05SE201:20171018035316p:image 

 

 

【 ランのblog一覧 】

・ずっこけランチェスターの『 中年よ大志を抱け!』ネットビジネス模索編
http://u5888dbc72k5w3e05se201.hatenablog.com/entry/2017/03/28/163909

・ずっこけランチェスターの『 僕は生き残る為に暗号通貨を選んだ 』
http://u5888dbc72k5w3e05se201.hatenablog.jp/entry/2017/06/08/070500

・ずっこけランチェスターの『 ネットビジネス奮闘記 』
http://noahcoinu5888dbc72k5w3e05se201.hatenadiary.jp/entry/2017/06/19/200455