ずっこけランチェスターの『 僕は生き残る為に暗号通貨を選んだ 』

暗号通貨(仮想通貨)とオカルトマニアのランです。オカルト的な考察から独自の視点で暗号通貨を見ています。 最初は1万円で始めました。興味ある人だけが読んでくれれば良いと考えています。 アクセス数はフル無視。 自分用の備忘録でも良いと思っています。 この記事を読んでくれた方は、全てを信じずに必ず自分で調べることをしてください。全ては自己責任で。 自分の人生は、自分で決める癖を身につけて。 正体不明の暗号通貨を知るヒントになれば幸いです。

【 暗号通貨(仮想通貨)のカンブリア爆発はもう直ぐ❗️】

【 暗号通貨(仮想通貨)のカンブリア爆発はもう直ぐ❗️】

 

2017年 4/23 blogを開始。
暗号通貨(仮想通貨)マニアのランです。
現在 ブロックチェーン技術は世界を巻き込んで、すごいスピードで金融の世界を変えています。
遠くない将来、学校の授業で教えていく必要があると考えています。
仕組みを作る側も、教える側も、覚える側も、ついていくのが大変な時代に突入すると本気で思っています。
少しでも誰かの為になれば嬉しいな。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

どうも〜

椎茸茶にハマってるランです。

 

ちょっと食材が切れている時に、あるものだけでお茶漬け作った時に、椎茸茶を使ったら絶品でした!

 

それ以来、小腹が空いたら 椎茸茶を使ったお茶漬けをササっと作って食べています。

一回試してみて〜♪

 

もう直ぐ、BITcoinビットコイン)のハードフォークですね。

10/25。

 

このハードフォークが終わっても、年内にもう一回あるんすよね。

 

どうなることやら。

 

ランはね、ハードフォークの一件がひと段落したら、時価総額上位のオルトコイン(アルトコイン)が一斉にニョキニョキと値上がりすると思っています。

 

今は、BITcoinビットコイン)に買いが集中しちゃって、資金が一点集中してます。

ハードフォークが終わり次第、資金が分散すると考えてます。

 

だから、オルトコイン(アルトコイン)を買い増すには絶好のチャンス!

何買おうかな〜♪

 

もし、保有していたオルトコイン(アルトコイン)が暴落して落ち込んでいたら、損切りする前に ちゃんとそのオルトコイン(アルトコイン)が信用できるか再度確かめてみて。

 

信用できると思うなら、今 手放さないことです。

 

例えば、先日記事にしたStellar(ステラー)のXML(ルーメン Lumens)。

ランは結構保有してますが、自分で調べて、自分で納得して保有したから、将来性があると判断したので手放しません。

だってね、Stellar(ステラー)の利益度外視の戦略に対して 賛否両論あるかもしれませんが、1人でも多くの不特定多数の人達にばら撒くのは、通貨の戦略として一流と感じます。

 

一部のお金持ちが、資金にものを言わせて大量の枚数を保有してしまったら、その通貨は富裕層の為だけの通貨になってしまいます。

 

例えるならば金(ゴールド)。

一般庶民が金(ゴールド)を持ち歩かないよね?

 

投資や投機で考えたら有りなのかもしれませんが、1人でも多くの人達に流通させることができなくなり、通貨として偏ったものになってしまいます。

 

こればかりは、本当に賛否両論。

後日、どうしてランが魅力を感じたのか書きますね。

いしししし

 

ランは これから多くの時価総額上位のオルトコイン(アルトコイン)が雨あがりのタケノコのように、値上がりすると予想します。

 

だから、少しでも節約して その分をオルトコイン(アルトコイン)に小額づつ投入しています。

本当に雀の涙ほどですが。

 

多分、面白いことになるよ。

これから 既存のシステム、既存の仕組み、既存の馴れ合い、既存の各国間の調整方法が根底から崩れてしまうから。

 

面白いとは語弊がありますね。

節約して小額づつ保有する結果に対して面白いことになるということです。

学歴関係なしの社会が来ると思っています。

ランは学歴あんまないんですよ。

だから、学歴関係なしの時代はウエルカム。

 

今は金(ゴールド)の価格が高騰してますね。

まだまだ高騰しますね。

需要があるからね〜

金(ゴールド)の投資は良い投資先だと思います。

 

金(ゴールド)の数量が、公表されている数量の通りなら。

 

改ざんされていなければ。

 

ランは疑っています。

 

世界で1番、金(ゴールド)を保有しているのはアメリカの銀行。

2番目に保有しているのはドイツの銀行。

 

本当にあるのかな?

 

アメリカは、1000年かけても返しきれないほどの借金を抱えています。

過去に何度か、金融危機があった時に だいぶ経ってから、政府関係の莫大な使途不明金が明るみに出ています。

その都度、うやむやになってきています。

 

国家予算の数割分の行方不明なお金。

国家が転覆し兼ねないくらいの金額。

 

これもいつか明るみに出てくると思っています。

これに関しても、後日の記事で書こうと思います。

 

誰かが、何かを必死で隠している。

そんな気がします。

 

もしも、こういったことが明るみに出て、メディアが騒いだら、国家も 金融業界、不動産業界 全部がひっくり返ることになります。

 

そういうことになると、銀行は現金主義に切り替わる。

現ナマ本位のやりくり。

 

実は、これ すごく大変なことになるのよね。

 

全て、ランの空想に過ぎないんだけどね(笑)

 

ただね、もし、、、、

もしもランの空想通りなら、世界中の国家、金融業界、不動産業界、輸入業界、輸出業界がパニックになります。

 

ランは考えます。

暗号通貨(仮想通貨)って、もしかしたら これに備えて世に出てきたんじゃないかなって。

 

既に だいぶ以前から、これに備えて開発されてきたんじゃないかって思うんだよね。

 

まぁ、独り言なので忘れてください。

 

 

もし そうだったら、、、、、

時価総額上位の暗号通貨(仮想通貨)は、とんでもなく値上がりすると思っちゃいます。

 

まさにカンブリア爆発のように。

 

これ、以前 暗号通貨のカンブリア爆発について書いた過去記事です。

まだまだ、新しい暗号通貨(仮想通貨)が出てくると思うよ。

もしもの時の為に、乗り遅れないでね。

 

 

http://u5888dbc72k5w3e05se201.hatenablog.jp/entry/2017/05/01/163050

 

 

信じるか 信じないかは貴方次第です。

 

 

【 ランのblog一覧 】

・ずっこけランチェスターの『 中年よ大志を抱け!』ネットビジネス模索編
http://u5888dbc72k5w3e05se201.hatenablog.com/entry/2017/03/28/163909

・ずっこけランチェスターの『 僕は生き残る為に暗号通貨を選んだ 』
http://u5888dbc72k5w3e05se201.hatenablog.jp/entry/2017/06/08/070500

・ずっこけランチェスターの『 ネットビジネス奮闘記 』
http://noahcoinu5888dbc72k5w3e05se201.hatenadiary.jp/entry/2017/06/19/200455

 

f:id:u5888dbc72k5w3E05SE201:20171022153751p:image