ずっこけランチェスターの『 僕は生き残る為に暗号通貨を選んだ 』

暗号通貨とオカルトマニアのランです。オカルト的な考察から独自の視点で暗号通貨を見ています。 スタートは1万円で始めました。どこまで増やせるか?どこまで減ってしまうか?興味ある人だけが読んでくれれば良いと考えています。 アクセス数はフル無視。 自分用の備忘録でも良いと思っています。 この記事を読んでくれた方は、全てを信じずに必ず自分で調べることをしてください。全ては自己責任で。 自分の人生は、自分で決める癖を身につけて。 正体不明の暗号通貨を知るヒントになれば幸いです。

【 ランの注目銘柄と、伝説の会社 】

【 ランの注目銘柄と、伝説の会社 】

 

 

2017年 4/23 blogを開始。

暗号通貨マニアのランです。

現在 ブロックチェーン技術は世界を巻き込んで、すごいスピードで金融の世界を変えています。

遠くない将来、学校の授業で教えていく必要があると考えています。

仕組みを作る側も、教える側も、覚える側も、ついていくのが大変な時代に突入すると本気で思っています。

少しでも誰かの為になれば嬉しいな。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

約1週間前にXEMという暗号通貨に少々 両替しました。

両替した時は1枚 3.1円くらいだったかな。

現在 1枚 5.15円。

昨日は1枚 6円まで高騰しました。

 

両替する時、上がると確信してました。

でも、たまに自信がなくなった時も。

自信がなくなった時は、売り払って 再度買い直したりの繰り返し。

それが先日の大失敗。

 

大きな金額を何度も 何度も買っては売っての繰り返し。

手数料や一時的なバッドタイミングが重なり、二日間でコインチェック内の資産が77万円減りました。

 

インチェックという取引所で、取り扱い開始されたので 上がると思ったの。

そして、一時的にちょっとだけ値下がりするのもわかってました。

確か3.8円くらいまで値上がりして、その後3.4円くらいまで下がりました。

 

下がると思っていた理由は、1つだけ。

利確組が一気に売りに出すから。

 

そこから時間をかけて徐々に高騰するとイメージしてたんだ。

想像通り。

この暗号通貨は、まだまだ割安だよ。

本当に。

 

ただね、『 動かざること山の如し 』 のようにはできなかった。

まだまだ、小物なランでございます。

 

もう1つ 上がると思う理由は、ある企業が関わっているから。

テックビューロという会社。

 

知っている人がいるかもしれませんね。

伝説の会社なんです。

この会社と関わった企業は、株価が高騰すると言われている伝説の会社。

 

それだけの理由で保有しました。

一時的に値下がりした時も、全然安心。

たまに不安にはなりましたが(笑)

テックビューロは、そういう会社なの。

テックビューロがリリースしている訳ではないのですが、関わりを持っているので それだけで安心。

 

だからXEM、もっと上がりますよ〜♡

とっても上がります。

信じてくれた人は、煙草を吸う方は 煙草を一箱我慢して両替してみそ〜♪

お酒好きな方は 晩酌を一回我慢して両替してみぃ〜♪

 

数年後、ランて何者だったんだ⁉︎

って思うはずwww

 

信じるか 信じないかは貴方次第www

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー


2017-04-13
【 ずっこけランチェスター節 】


ランです(≧∇≦)
時短目指してます❗️

楽天ROOMの売上報告 】

 

ふっと気付いたら、100投稿超えていました!

ここまで来ると、blogを書くのが習慣化されてきています。

 

100投稿超え、気付くの遅すぎ(笑)

 

祝 100投稿記念の何かを書きたいですが、薄っぺらい内容しか思いつきません。

 

なので、かしこまらずに 普段のランの口調で、思いついたままのことを書いていきます。

 

ネットビジネス考えている人は、何から始めるかじっくり考えてくださいね。

凄く大事です。

資金がどのくらいあるのかにより、立ち回りがかなり変わっていきます。

 

全く資金ない人は、資金ができるまで 本業でコツコツと資金を貯めるべき。

同時に楽天のROOMでコツコツ投稿 。

 

少し資金ができたら、せどりに挑戦もいいですね〜♪

楽しいし、中毒になりますよwww

 

本当は楽天のROOMのblogではなく、せどりの情報発信をしたかったけど、超時短せどり過ぎて 書くことが直ぐになくなっちゃうと懸念し、ROOMのblogを書くことにしました。

せどりで稼げていない訳ではありません。

せどりをしている時間が、他のせどらーさんより異常に少ないので あまり参考にならない気がするんです。

ROOMだと初期投資ゼロですしね。

 

ネットビジネス 超初心者の方には、ROOMは本当にお勧め。

ROOMも時短過ぎて、書くことが少なくて困っています。

 

ランの場合、ROOMは副副業。

副業がせどり

たまに書いている暗号通貨は、完全に趣味。

 

1番記事数を書けると思うのは、せどりを覚えるまでの苦労話しや 覚えるまでの経緯。

あとは趣味だけど、暗号通貨のアービトラージかな。

 

あ、、、

暗号通貨関連なら 超有料級の内容たくさん書けます。

どうせだから書いちゃおうっと。

だってラン、副業せどらーなんだもんwww

教えたって、何も減らないし。

だから書いちゃえ〜

 

知り合いに暗号通貨関連の高額塾に入ってる人が、たくさんいます。

でもね、みんなランに教えてくれ〜って言ってきます。

 

ランはね、あんま人に教えるの得意じゃないんだ。

1つの事を考えて、研究して、没頭するのが好きみたい。

 

知り合い達に、高額塾でどんなことを教えてもらってるか聞いてビックリ❗️

大した事を教えてないの。

逆にすげーっ

 

そんな しょうもない事で、高額塾の先生なんだ(笑)

ランのせどりの師匠の爪の垢を煎じて飲ませたいよ。

 

なので、そんな しょうもない高額塾は消えてもらいたい❗️

 

だから、たまに暗号通貨関連の超有料級の情報も書いちゃいます。

今日はね〜

何書こうかな〜

 

BITcoinのメムプール関連書いちゃおうっと。

 

BITcoinはね、まだまだ値上がりしますよ。

緩やかに、ゆっくりと。

でもね、ある時期を境に 上昇率が遅くなるの。

 

貴方も月々◯◯円で、BITcoinのマイニング報酬をゲットしませんか?的な売り文句のビジネスも増えてきていますね。

これ、これから下降しますよ。

 

たまたま暗号通貨のアービトラージや、保有者が これを見たら目が釘付けになるでしょうね。

だって初耳だから。

 

原因はトランザクション処理の問題と、先日のビックカメラAirレジがBITcoin決済を導入したから。

 

現在のトランザクション処理のスピードだと、ビックカメラAirレジが全国で稼動したら、認証のスピードが間に合わなくなっちゃうんだ。

 

取引する毎に、取引した承認を マイニングする人達がしなければならないの。

まだギリギリ大丈夫。

1BITcoinが、14万円〜16万円くらいまでなら ギリギリ今のスピードくらいで承認できます。

 

でもね、この金額を超えたあたりから、承認するのに時間をかなり要するようになります。

暗号通貨に詳しい人でも初耳だと思います。

 

元々、商業用に作られていないんだ。

 

理論的には大丈夫なんだけど、マイニングの報酬と、取引の承認の演算にかかる費用が割に合わなくなってきます。

それが、1BITcoin 14万円〜16万円くらいから始まるんです。

 

トランザクション処理の問題さえなければ、演算するのに時間がかからず 理論値通りのマイニング報酬で利益が出るのですが。

 

或いは今のままのマイニング報酬ならなんとかなります。

ですが、マイニング報酬は半減期を迎える度に減っていきます。

BITcoinは傑作品ですが、商業用に用いたところで欠陥品に変身します。

 

今後、演算が間に合わなくて 大変な事になることが予想されます。

これは本当に高額の先生でも、本当の理由を知らないと思います。

 

だからBITcoinのハードフォークを分裂させて、トランザクション処理問題を改造しようとの声が上がりました。

大変っすね。

 

ここまま行くと、本来値上がりすべき状態なのに 演算処理が間に合わず、相場価格に反映させるのに かなりの日数を要すことになってしまいます。

 

商業用なら、イーサリアムが良いのかな。

BITcoinトランザクション問題を解決させたプラットホーム。

そのプラットホーム上で使われるのがイーサという通貨。

 

金融関係ならリップル

プリッジ通貨とか、ハブ通貨と呼ばれています。

正確には通貨ではなく、システム。

 

ここまで書いたら、暗号通貨を少しでもかじったことのある人なら、BITcoin保有をやめて イーサやリップルに鞍替えするかも。

 

でもね、ランは思います。

一点集中ではなく、分散させたほうがいいよ〜。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

2017-04-15の、別blogの転載です。

 

【 戦慄のエコノミスト

 
ランです(≧∇≦)
時短目指してます❗️

楽天ROOMの売上報告 】

 

あ どうも。

プチ陰謀論者のラン子です。

 

雑誌の山の中で生活しています。

そんな山のような雑誌の中に、エコノミストという雑誌があります。

 

世界中の政治家や経済界で注目されている雑誌の1つです。

特にその年の最新号の表紙は、多くの方々から注目されます。

 

表紙を飾った写真なんかが、その年の吉兆や 動向の予測に繋がると有識者に言われている有名な雑誌。

 

毎年、世界の指導者達が並んで写っている写真なんかが多いの。

年初めの表紙が、かなりの確率で 政治も経済も参考になるらしいっす。

 

例えば、世界の政治家が並んで写っているとします。

その順番や、写っている国のトップ達が 本当にその年の主役になるんです。

経済も似たようなことが多いの。

 

ところが今年の年始のエコノミストは、大異変❗️

 

なんと、、、、、

 

妖しいタロットカードの表紙でした。

去年から表紙が決まっていたので、年末から 様々な憶測が飛び交いました。

 

今年は 何かとてつもない事が起きるのではないか。

 

天変地異が起きるのではないか?

 

第三次世界大戦?

 

はたまた宇宙人の侵略⁉︎

 

多くの方々が混乱したんです。

 

陰謀論者の間でも有名な号です。

 

それがこれ。

 

https://room.rakuten.co.jp/room_787849a7ff/1700012937690279?scid=mi_rom_iphoneapp_id_mail

 

 

とても意味深な表紙。

 

陰謀論者の間では、世界が変わる節目とも言われています。

 

表紙に描かれている全てが起きるのではと言われています。

 

信じるか、信じないかは、貴方次第。

 

https://room.rakuten.co.jp/room_787849a7ff?scid=mi_rom_iphoneapp_mr_mail